所沢情報

所沢の観光スポット:西武プリンスドーム

所沢にはさまざまな観光スポットがありますが、代表的なもののひとつが西武プリンスドームです。1979年4月14日にドームのない西武ライオンズ球場として開場し、当時は西武球場として呼ばれていました。1999年3月18日に屋根が設置されることで全天候型のドーム球場になり、2015年3月31日より西武プリンスドームとして名称を変更しました。

 

「トトロの森」として知られる狭山丘陵に位置し、緑の豊かなロケーションで知られています。屋根を追加で設置する際に、スタンドとの間をつなぐ壁を設置しなかったため、通気性にすぐれているというメリットもあります。風だけでなく自然の光や風景を取り込むことをコンセプトにしていて、自然環境共存型スタジアムとして知られています。

 

西武ライオンズのホームスタジアムでもあるため、シーズンになるとプロ野球が開催され、連日たくさんの観客が訪れます。他にも、都市対抗野球や全国軟式野球統一王座決定戦、全日本クラブ野球選手権大会といったアマチュア野球の会場として利用されています。また、有名アーティストやバンドのドームライブ会場としても利用されたり、全国高等学校クイズ選手権の予選会場として使用されたり、格闘技やドッグショウ、ガーデニングショウなど、さまざまな使われ方をしています。

 

西武狭山線・山口線の西武球場前駅の目の前にあり、プロ野球の試合が開催される日などには西武池袋線や地下鉄有楽町線、みなとみらい線などからの臨時直通列車も運行されるため、関東圏内からのアクセスに特にすぐれています。


動脈硬化って何?

動脈硬化の原因や症状、改善方法などをお届けしています。
www.doumyakukouka.info/